読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東海大冒険

多分エッセイ的な雑記

改めて香月良太について

トライアウト受験からの動向が分からなかった香月だが台湾球界に挑戦するらしい。

www.hochi.co.jp

正直台湾に活路を求めてまで現役にこだわるとは思っていなかった。というより香月のような移籍組中堅選手が戦力外を受けると、巨人では基本的にスタッフや球団職員としてチームに残るケースが多かったので香月も自然とそうなると思ってたからかもしれない。去年であれば青木や横川、その前なら高木康や吉武なども巨人在籍年数は短いもののマネージャーやスカウトという形でチームに残っている。香月と共にオリックスから移籍した阿南も巨人ではほとんど出番がなかったが、アカデミーのコーチに就任するらしい。

www.nikkansports.com

そういう訳で選手の面倒見のいい巨人である。現役を続けたいという気持ちはあるが、現実的に厳しいという認識も感じているだろうし、次の人生を考えなければならない微妙な年齢の選手にポストを用意してくれるのはありがたいことなのだろう。香月に対しても打撃投手などでスタッフ就任の要請はあったと思うし、だからこそ1人だけ通告が遅れたのではないかと思ったというのは前回述べた通り。

しかし香月は現役を続けることを選んだ。それは今年の干されっぷりを考えればやり残したことがないとは思えないわけで十分分かることである。しかしそれは必ずしも彼に限ったことではない。だから今回この決断に至ったというのは意外であり、そして何とか台湾で野球を続けられたらいいなと思うのである。

前回のブログでも言及したように、戦力的にも層の薄い中継ぎ陣の中で香月の出番は必ずあったはずだし、開幕二軍は仕方ないとしてもどこかで一度は一軍に上がるだろうと思っていた。しかし同時に6月になっても昇格できなければそこから上がる可能性は非常に低くなるだろうとも予想していた。

巨人の香月は大体夏場に入ると調子を落とすイメージがある。ただでさえ田原山口マシソン澤村の継投にこだわる首脳陣が勝負どころの夏場から秋にかけてそれまで一度も一軍で投げていない投手を、ましてやこれからの成長が望まれるような若手でもない選手を上げるだろうか。香月は調子の良い春先に一軍でそれなりに投げて不調に陥る前までに敗戦処理でも何でもそれなりに結果を出しておかなければならなかった。だから二軍で投げ続けても勝負する舞台にさえ立たせてもらえなかったのは気の毒だった。もし一軍で数試合投げてボコボコに打たれでもしたら納得したのだが。

NPBから声が掛からなかった以上年齢的にも再び戻ってくることは厳しいと思う。そもそも台湾で野球が続けられるかどうかも今の段階では分からない。ただ、巨人時代の晩年が消化不良だったのは事実だろう。トライアウトではオリックス時代を彷彿とさせるヒゲ面で登場したが、現役に拘る姿勢と巨人との決別を表す意思表示だったのかもしれない。

基本プロ野球は巨人戦だけ、高校野球も自分の出身県の代表の試合だけという狭い見方しかしてこなかった。だから香月の柳川高時代の活躍を知らないし、オリックスでのいぶし銀的役割も数字の上でしか知らない。たった4年間の在籍で目だった活躍をしたわけではないのだが、何か琴線に触れるものがあったのは確かである。そういうわけで香月にとって良い知らせが届くことを願ってやまない。

デリプラ無課金録4

f:id:hanro23:20161206194342p:image

エリーンイベントにて5面に四苦八苦しながらもなんとかクリア。しかし果たしてこの精霊をうまいこと生かせるかと言われると正直悩ましい。確かにスコルピー等を使う時にバリアが集中している列を狙って消してくれればなと思うことはあるが大抵は他にも消したい列はあるわけでそう都合よく右の列だけ消えればなんてことはない。レベルMAXにでもならない限りはやはり使い所はないと言っていい。

 

ちなみに2周年記念精霊のアウローラは5面が恐ろしい難易度でクリアできず。あれだけバリアまみれで何ができるというんだ。

f:id:hanro23:20161206195016p:image

それとは別に通常ガチャを回していたら新しい精霊が召喚された。それにしてもこの名前は他に何とかならなかったのか...。

デリプラ無課金録3

ライブラ獲得イベントではライブラの他以下の精霊を獲得。

f:id:hanro23:20161128193403p:imagef:id:hanro23:20161128193406p:imagef:id:hanro23:20161128193413p:imagef:id:hanro23:20161128193421p:image

今は亡きアストラとのコラボ精霊を全く獲得できなかったので精霊コンプリートはおそらく不可能。とにかく精霊のレベル上げはやっておかなければ。

f:id:hanro23:20161128193659p:image

精霊の他ゴールドも確か40000くらいはゲットしたはず。無課金プレーヤーにとってゴールドを稼ぐにはひたすらステージをクリアするしかない。最近はスペシャルガチャを全然開催しないので通常ガチャをたまに回すが、基本★2つくらいの精霊しか出ない。しかし今回は何故か割とレアなピザハットの精霊を獲得。個人的にはピザーラの方が好き。

f:id:hanro23:20161128193947p:image

そしてまた新しいイベントが。

f:id:hanro23:20161128194137p:image

花と憤怒の競演とは一体...。

 

レフト 鈴木尚広

full-count.jp

鈴木尚広の魅力は40近い年齢にしてその足だけでなく、守備でも貢献できるところにもあった。外野手にとってセンターを守れるか守れないかというのは起用法の幅にも大きく影響してくる。単純に守備が下手、足が遅い、また元々守備力は高かったが怪我の影響で守れなくなったなどセンターを守れない選手の理由は様々である。亀井などは守備力は球界屈指で昔はセンターで先発などもしていたのに足の状態を不安視され近年はずっと両翼での出場に留まる。鈴木より5歳も年下であるがおそらくもうセンターを守ることはないだろう。代走に出てそのままセンターに入れるという使い勝手の良さが鈴木が一軍枠を勝ち取り続けてきた要因でもあった。

ただし、晩年はその守備固めで起用される位置が変化していった。ヌルデータによれば今年の鈴木は44試合の出場で、守備についたのは27試合。その内訳はレフト25試合、センター2試合。鈴木ほどの足を持った外野手がセンターではなくレフトを守っている。ヌルデータの過年度版を見ながら鈴木の守備についた位置を遡っていくと

 

2007年 センター82試合

2008年 レフト2試合   センター92試合 ライト1試合

2009年 レフト10試合 センター100試合

2010年 レフト31試合 センター24試合 ライト4試合

2011年 レフト13試合 センター52試合

2012年 レフト21試合 センター61試合 ライト1試合

2013年 レフト51試合 センター25試合

2014年 レフト45試合 センター16試合

2015年 レフト30試合 センター16試合

(先発、途中出場なども合算)

2012~2013年を境に起用法がセンターからレフトメインへと変わっている。2010年もレフトでの起用が多いが、単純にラミレスに替わっての守備固めと松本がいない時のセンターを守った長野がレフト守備が下手でそちらに回せなかったというのもあるだろう。

確かその頃の中日戦だったか、サヨナラのピンチで浅いセンターフライでタッチアップした三塁ランナーを鈴木が刺せなかった試合があった。それまでは松本がセンターにいても彼をレフトに回して鈴木がセンターを守っていたのに、その試合を機にレフト鈴木センター松本という守備固めのパターンが形成されていった。その後立岡や橋本などセンターを守る若手が登場したこともあり、守備につくときはレフトが「定位置」になっていった。

守備が下手だったわけではない。2008年にはゴールデングラブにも輝いている。守備力が衰えたわけでもない。年を重ねてからもその走力はセンターを任せるには十分にあり、時折その守備範囲を生かした球際の強さも見せてくれていた。ただその弱肩がネックとなりセンターのポジションから追いやられてしまったのである。レフトを守る鈴木を見る度に違和感と何ともいえない寂しさを感じてしまっていたのである。

代走屋として確固たる地位を築いた鈴木尚広。しかしその陰でセンターの守備固めの地位を奪われてしまったことはどうしても残念に思ってしまう。そしてそれは39歳でそういうことを思わせる鈴木がどれだけ凄い選手だったかを改めて示すことにもなるのだ。

 

デリプラ無課金録2

f:id:hanro23:20161121230313p:image

直近のイベント祭りではイータをゲット。最近の精霊は専らベガか新春ブルーミンばっかり使っているが、レベルが上がれば使い所も増えそう。それ以外のベガやスコルピーがゲットできたイベントはクリアならず。それなりの精霊が出てくるイベントはそれなりの難易度があり簡単にはクリアできない。今回のイータのような精霊使用不可の縛りがあるものはそこそこ成功率は高いんだが。

f:id:hanro23:20161121231140p:image

そうこうしてる中でストーリーの方も14まで消化。一向に話が見えて来ない。昔ポンタイムで期間限定でデリプラのバッジが集められていた時期にユナじゃないキャラが出ていて性質の悪いネタバレを見てしまったことがあった。結構波乱がありそうな展開らしいが果たしていつになったら高尾山に着くのか。

f:id:hanro23:20161121231507p:image

そして今日から始まったイベントでは初めてフリムを獲得。ここまで精霊の数が多くなると全く使ったことのないもの、使わなくなったものが沢山出てくる。フレイミーとかアクアとか昔はエース的存在だったのになあと遠い目。

ここ数ヶ月の停滞を考えれば順調に来ている方である。イベントもそうだが早くストーリーを進めたい。

デリプラ無課金録

f:id:hanro23:20161108191855p:image

pontaポイントが貯まるからと軽い気持ちで始め早2年。スマホゲームにはなかなかハマらないのにここまで続けているのが自分でも驚いているのがデリバリープラネット。他にもpontaと提携して開発されたゲームはアストラルトラベリングやギフトプラネットなどがあったがどちらも短期間でサービス終了。アストラはシステムがパズドラのパクリそっくりで、ギフプラはそもそも2ヶ月くらいで碌にプレイもしないまま終わってしまったので今はこれだけ。

www.delivery-planet.jp

クリスタルを買ったりユナや精霊のスキルを使える回数を増やしたりしない限りは完全なる運ゲーなのでパズドラとかのゲームにハマっている人にとっては非常につまらないものだろう。個人的には同じ色のオーブを3つ以上繋げるだけでRPG的要素もほとんどないのでゲーム性を求めるのではなく、暇つぶしの為の遊びとしては良いと思っている。

 現在の進捗状況はこちら。

f:id:hanro23:20161108192431p:image

 ステージが進んで行く度難易度が無課金プレーヤーにとってはなかなか厳しいものになる時もあり、1つのステージを3ヶ月くらい攻略できない時期もあった。既にステージは500くらいまで解放されていたと思う。そういえば最近新ステージのお知らせが来なくなったように思うんだが...。果たして無課金でどこまで進むことができるのか。挑戦は続く。

広島は巨人みたいだった

なんて言うと広島ファンに怒られちゃいそうだけど。

今回の日本シリーズはとても面白かった。基本巨人が出ないシリーズは見てても片手間で、どんな戦いだったかなんて覚えちゃいない。去年は山田の3連続弾はあったけどもまぁソフトバンクが順当に行くんだろうなと思いながら見てたしその前も同じ。広島と日ハムという顔ぶれが新鮮で、試合の内容は勿論二刀流大谷・現役最後の黒田といった構図のストーリー、そんなキーマンの使いどころなど文字通り最後まで目が離せなかった。

全ての試合が接戦、手に汗握る展開故に広島は投手起用の幅を狭めた。今村、ジャクソンが全試合に登板、守護神の中崎と合わせたこの3人が勝ちパターンである訳だが、その他ではヘーゲンズと大瀬良が2試合ずつ投げたのみ。一岡、九里、福井と6戦全てでベンチ入りしながら結局1試合も投げなかった投手が3人もいる。展開的に出す場面が無かったと言えばそれまでだがどうにも枠を有効活用できなかった感がある。

これはシーズン中マシソン、山口、澤村への負担があまりにも大きかった巨人の中継ぎ陣と似ている気がする。他にも田原誠、戸根など投手はいるが接戦になったらとりあえず上の3人の誰かを出すという采配を何度も見てきた。特に去年から顕著になっているこの傾向だが、結局他の投手がそこまでの信頼を得ていないからとすぐに結びつけるのはどうだろうか。信頼を得るためにはそういう展開での場数を踏んで結果を出さなければいけない、しかし勝利を優先するチームにおいて経験を積ませる為に競った展開でそういう投手を出すのは勇気がいる。それが失敗しても許される程度にチームに余裕があればこうして投手を育てることができる。原政権時は豊田や林などから越智山口、そしてマシソン西村澤村といった未知数の選手たちへの交替が比較的スムーズに行えていた様に思う。今回それがなかなかうまくいかなかったのはやはり今チームが余裕を失っているということなのだろう。

日ハムもマーティンが不在でバース、宮西、谷元を中心に回していたという点では似ているがそれでも1試合も投げていないのは白村くらいで後は何処かしらで働き場を得ている。仮に巨人がシリーズに出場して今回みたいな展開だったらどうだろうか。マシソン山口田原澤村が投げまくる一方で、戸根西村宮國は全く出番が無かったかもしれない。場数を踏めない中継ぎの悲哀がそこにはある。

とまあ最後は巨人の話になってしまったわけだが、最初に述べた通り今回の日本シリーズは非常に見ごたえがあり、贔屓チームではない同士の対決ということでこのように比較分析を(素人なりに)できた。まぁ来年はもっと戦力を底上げした巨人が見たいな。

最後にファイターズの皆さん日本一おめでとうございます。そしてカープの皆さんもお疲れ様でした。